Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 10

今年はやや暖かいせいか紅葉が少しおそいのでは?

と思っていたら家の窓から見えるご近所の山々にもようやく色付きはじめました。

 

ちょっと前まで緑だった木々が赤や黄色に染まるとやはりそこに目を奪われてしまいますよね(#^.^#)

 

ところで「もみじ」と「カエデ」は何がどう違うのですか?

私は紅葉を見るたび、これは「もみじ」なのか「カエデ」なのか考えていました。

考えても仕方ないことをつい考えてしまうのですよね(笑)

 

 

そこで「もみじ」と「カエデ」の違いを調べてみました。

どちらもカエデ科の植物ですが、葉の形で呼び名が変わるそうです。

葉の切れ込みの深い方が「もみじ」に対して、

浅い方が「カエデ」と呼ばれるそうです。

 

 

なるほど…。

言われてみたら葉の形が違いますね。

謎が解けて少しスッキリしたところで、

残りの期間、紅葉を楽しみたいと思います。

img_0350