Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 245

692

大阪を代表する観光名所のひとつに「大阪通天閣」がありますね。一度行ってみたくって探検してきました。

展望台入口からいったん地下に降りると、いきなりお土産売り場があり混雑していました。何が売られているのか見たい気もしますが、帰りもこのフロアを通過しますので買い物は後の楽しみに取っておきましょう。

B1Fに展望台チケット売り場と展望台へのエレベーター乗り場があります。エレベーターの天井にビリケンさんが!
エレベーターは二基あり、それぞれの天井で見られます。

153
694

大阪通天閣は高さ103メートル。エレベーターで到着した展望台は5F、高さ87.5メートルのところにあります。大阪市街を一望できますよ。
ちなみに5F展望台から見たあべのハルカスです。周囲の建物と比べるとやはり高いのが分かりますね。
もしあべのハルカス展望台に行かれたら、ぜひそこから通天閣を探してみてください。
通天閣はあべのハルカスの約3分の1の高さですが、かなり小さく見えるのが面白いです。
699

 

5Fフロアで景色を楽しんだらフロアの内側にも注目してみてください。そこに金髪な三代目ビリケンさん(2012年5月~)が待っています。このビリケンさんの招福の御利益を授かろうと訪れる人々が足の裏に触れて行かれます。
三代目のビリケン像には金のビリケンが納められているそうですよ。
697
有料になりますが、高さ94.5メートルのところに特別展望台(展望パラダイス)があります。チケットは5F展望台で販売していました。
人とすれ違うのがやっとの幅で、4Fや5Fのガラス張りとは違い金網で囲まれているので、パリのエッフェル塔に上ったような感覚が味わえます。

3Fまで下ると約100年前の新世界の映像や写真の展示が行われていて、所々、いや至るとこをにグリコのポッキーが…。
「ぐりこ・や・カフェ・ド・ルナパーク」という喫茶もありここにもポッキーが。
ちなみに右下の写真は通天閣の入り口です。
176

ファンの方々にはもう一つの楽しみが…。三代目 J Soul Brothersのポスターにも沢山出会いえますよ。

175

 

B1Fまで下るとエレベーターに乗る前に通ったお店が並んでいます。
森永製菓の「キョロちゃんのおかしなおかし屋さん」
江崎グリコ「ぐりこ・や」
日清食品の「チキンラーメン ひよこちゃんSHOP」
それぞれ限定ショップなので普段は買えない珍しいものが沢山売られていましたよ。
私は姪っ子へのお土産に自分で組み立てる「お菓子の家」を買いました。

夜になると通天閣がライトアップされ、時期によってその色も変わります。それも楽しみのひとつですね。
通天閣界隈の新世界にはたくさんのお店が立ち並び、大阪のグルメも楽しめますよ。
また行ってみたいですね。
174

【アクセス】
JR環状線新今宮駅から徒歩10分
地下鉄堺筋線恵美須町から徒歩3分
地下鉄御堂筋線動物園前駅から徒歩10分
阪堺線恵美須町駅から徒歩3分
南海線新今宮駅から徒歩15分
大阪市浪速区恵美須東1丁目18番6号
06-6641-9555
【営業時間】9:00~20:30 年中無休