Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 415

 

NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』の道子役で
お馴染みの野村麻純さん。

 

2016年11月に初の写真集「As Is Nomura Masumi」
びしょ濡れショットが公開され話題になりました。

 

そんな野村麻純さんってどんな人物なの?

 

気になるびしょ濡れショットなど調査してみました。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィール

 

生年月日:1990年10月10日
出身地:鹿児島県
身長:163cm
血液型:O型
趣味:読書、散策、絵を描く
特技:人見知りをしない
出身校:鹿児島県立松陽高等学校
短大は非公開
職業:女優
デビュー:2011年
デビュー作品:「華和家の四姉妹」

 

 

 

主な出演作品

 

「11もいる!」鈴木ソアラ 役
「TOKYO エアポート」流川ユキ 役
「プラトニック」都築美和 役
「とと姉ちゃん」諸橋道子 役
「嘘の戦争」四谷果歩 役

 

 

 

短大生から女優に

芸能界入りしたきっかけは、
短大時代に受けたオーディション
に合格したことでした。

 

当時、内定していた就職先を蹴って
女優の道を選んだそうです。

 

高校生まで地元の鹿児島県で過ごし、
その後は都内の短大に入学していますが、
学校名は非公開です。

 

高校を卒業してから地元を離れたのには
やはり就職もしくは芸能界を意識しての
ことだったのでしょうか?

 

それでもオーディションで選ばれたのであれば、
内定を蹴っても芸能界に賭けてみたいですよね。

 

 

 

 

びしょ濡れショットの写真集

 

初の写真集「As Is Nomura Masumi」
公開されましたが、衝撃的ですね。

 

私は肌の露出はビキニまで(笑)
っていう昔のアイドルの写真集
のイメージが強くて…。

 

写真集もある時を境に
芸術的になりましたよね。

 

 

この写真集は一年がかりで撮影されたそうです。

 

一年がかりなので時が経つにつれ、
のびのびとかつ大胆に大人の女性に
に変化していったのではないでしょうか?

 

ヘアメイクもスタイリストもいない
2人だけの撮影により撮られた写真
は約1万5千枚にも及んだそうです。

 

かなり大掛かりだと思いますが、
それだけ完成度が高いのだと思います。

 

 

 

野村麻純さんのコメントです

写っているのは自分「らしい」姿ではなく、
全て紛れもなく「リアル」な自分です。

 

野村麻純は野村麻純のままそこに立っています。
そのままの私を見てください。

この写真集でありのままの野村麻純さん
に出会えるのですね。

 

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

熱愛の噂の事実は?

 

芸能人はとかく噂が後を絶たたなもの。
野村麻純さんも例外ではありませんよね。

 

これまで俳優の神木隆之助さんや
堂本剛さんなど話題になりました。

 

けれど噂になるお相手の方々は
ドラマの共演者ばかりです。

 

さんと東出昌大さんのように
ドラマの共演で結婚まで発展される
こともあるのでしょうが、

 

野村麻純さんの場合はその事実は
確認されていないので単なる噂に
過ぎないのではないでしょうか?

 

野村麻純さんは徐々に知名度も上がって
きているので、今後は噂ではなく
熱愛目撃が報道される日が来るかも…。
ですよね。

 

 

 

まとめ

「とと姉ちゃん」で世間に広く知られ、
今注目の女優である野村麻純さん。

 

昨年末には初の写真集で自分らしさをリアル
に表現され、その完成度の高さが話題と
なりました。

 

2017年度もドラマ出演が決まっており
今後の活躍が楽しみです。

 

確固たる熱愛の情報はありませんが、
これからも耳を傾けていきたいと思います。