Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 37

 

仮面ライダーって何十年前もから今に至って
シリーズが変わりながらも長くつづいてますね。

 

仮面ライダー役がいつもイケメン俳優さんなので
子どもと一緒にママも楽しんで観ている人が
殆どのようなきがします。

 

テレビにイケメン俳優さんが映れば幼い子どもが
居なくてもチャンネルを止めてしまって…(笑)

 

今回は『仮面ライダーエグゼイド』の宝生永夢役
で出演しているイケメン俳優の飯島寛騎さんについて
調べてみました。

 

Sponsored Links

 

 

プロフィール

 

生年月日:1996年8月18日
出生地:北海道
血液型:B型
身長:178cm
体重:57㎏
学歴:札幌白石高等学校卒業
札幌大谷大学在学中
職業:俳優
デビュー:2015年

 

運動が得意で、高校時代にはバスケ陸上を、
大学ではバレーボールのサークルに所属しています。
アパレル店でのモデルの経験もあるそうです。

 

長身で小顔のようですし何といってもイケメンなので
ピッタリのアルバイトですよね。

 

性格は自他ともにマイペース
初恋は中2で相手は同級生。
好きな食べ物はオムライス。

 

年上の私から見た感想は中性的な可愛い男子って感じです。
きっとそんなところが世のママたちに受けるんでしょうね(笑)

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


コンテストでグランプリ受賞!

 



 

飯島寛騎さんは現在、大学在学中ですが、大学1年生の時、
第28回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』
1万3948人の中からグランプリを受賞しています。

 

コンテストのキャッチフレーズは
「あなたの隣のすてきな男子、推薦してください」
コンテストに応募されたのは飯島さんの母親だったそうです。

 

もともとは本人も俳優になるのが夢だったとのこと。
夢が叶って良かったことと、素敵な親孝行にもなりますね。

 

パフォーマンス審査ではよさこい踊り
ボイスパーカッションを披露。

 

 

二次審査の告白パフォーマンスタイムでは
夜の遊園地デートをテーマに胸キュンセリフで競った。
「恋人同士がつけたら幸せになるおまじないらしいよ」
と南京錠を取りだし、小道具を使ったパフォーマンスを行ったそう。

 

 

このシチュエーションが出てくるってもしかしてそんな経験が
過去にあったのでしょうか(笑)?

 

 

主な出演作品

 

テレビドラマ
『仮面ライダーエグゼイド』宝生永夢、仮面ライダーエグゼイド(声)役

 

 

 

 

まとめ

 

第28回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』
でグランプリ受賞をきっかけに俳優となった
北海道出身の大学生、飯島寛騎さん。

 

仮面ライダーシリーズでデビューし、若いイケメン俳優で
子どもやママに大人気!

 

これからもっと注目されること間違いなしだと思います。
今後のご活躍を楽しみにしています。