Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 519

 

こんにちは。葉月です!

 

吉本のボヨヨンでお馴染みのお笑い芸人、
かつみ・さゆりさんの借金話が
かねてから話題になっています。

 

借金返済中に様々な副業失敗を繰り返し、
更なる借金を生んでしまったとか。

 

その副業と借金について、またさゆりさんの
病気実家の震災についても調べてみました。

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィール

 

芸名:太平かつみ
本名:市田克彦
生年月日:1963年2月27日
出身地:京都府京都市(和歌山県有田市育ち)
血液型:O型
出身校:和歌山県立箕島高等学校卒業
桃山学院大学経済学部卒業
師匠:太平シロー
担当:ツッコミ

芸名:尾崎小百合(旧姓)
本名:市田小百合
生年月日:1969年7月15日
出身地:兵庫県神戸市長田区
血液型:B型
出身校:兵庫県立夢野台高等学校卒業
大阪音楽大学短期大学部ピアノ科中退
師匠:六代桂文枝(前名:桂三枝)
担当:ボケ

 

 

 

副業失敗を繰り返し借金が!

 

太平かつみさんが25歳の独身の頃、
バブルに乗って株や不動産の売買
3億円もの大金を儲けていたのが
副業の始まり。

 

ところがバブル崩壊時に手を出して
しまった株の信用取引で4億7千万円
もの赤字を生み出し、差し引き、
1億7千万円の借金に。

 

この額がすごいですね。
一般のサラリーマンではなかなか
取引できない金額ですもんね。

 

一世一代の大勝負って感じがしますが…。

 

それから23年経過した今、毎年一千万円
の返済を行っているそうです。

 

何故それだけの大金を毎年返済できるのか?
それも副業なんだそうです。

 

しかし、副業失敗し借金が膨れ上がって
借金の最高額が2億5千万円だとか。

 

なのでどんな副業をしていたのかまとめて
みました。

 

 


オオクワガタを育てて売る

 

雄雌のペアが1万円
そのワンペアが1年に産む卵は50個で25ペア。
4年で1万5625ペア。
全部売れると1億5625万円
順調に600ペアまで増えたころ、さゆりさんが
バルサンをたいて全滅

 

ここで喧嘩にならなかったのでしょうか?

 


100円ショップ

 

日本で100円ショップがはじまる前から
「ピコピコどん」という名のお店をオープン。

 

そのお店は母親が店番をしていたとのこと。

 

発注ミスで70個注文したはずのバケツが
700個届き、3ヶ月で600万円の借金
そして閉店。



ラーメン店をオープン

実兄が店長を務めていましたが、
バイトをどんどん雇い、人件費がかさんでしまったとか。
売り上げの68%が人件費、38%が材料費で大赤字となり
8ヶ月で閉店しています。

 

お兄さんの仕事はその後、どうなったのでしょうね。

 

 


スイーツとフードの食べ放題!
2012年に「ボヨヨンスイーツガーデン」
をオープンしています。
連日長蛇の列で大盛況だったとか。
しかし中座くいだおれビルが香港の投資ファンド
に買収され、家賃の高騰で5年目に閉店に
追い込まれたそうです。

 

大坂道頓堀にお店を構えていたので、
吉本の芸人さんのお店となると流行りますよね。

 

手軽にスイーツバイキングなら
一度は行ってみたかったですね。

 

これが10回目の閉店だったそうです。
でも転んでも転んでも起き上がってくる
ところはすごいですよね。

 

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

 

病気と実家の震災と…

 

さゆりさんの実家は神戸市長田区。
1995年の阪神淡路大震災で被害が大きかった
地区でした。

 

その時さゆりさんはかつみさんとフランス・パリ
に旅行中で命は助かったそうです。

 

かなり強運だったのですね。

 

さゆりさんの父親は、かつみさんが娘の命を救って
くれたも同然と感激し、かつみさんにさゆりさんとの
結婚を承諾したそうです。

 

その時のかつみさんには既に借金がありましたが、
さゆりさんはかつみさんが常々話している
「自分の作った借金やから、死ぬまでに絶対、全部返す」
に男らしさを感じたそうですよ。

 

 

2004年、さゆりさんは卵巣嚢腫子宮筋腫
子宮内膜症に罹り手術を受けたそうです。

 

その間は、かつみさんが一人で舞台に立たれ、
さゆりさんは一か月後には仕事復帰されています。

 

 

 

まとめ

 

吉本のお笑い芸人、ボヨヨンでお馴染みの
かつみ・さゆりさん。

 

お金儲けで始めた副業で一旦は稼げたものの、
バブル崩壊を機に借金と変わり、その借金返済するも
完済出来ず、副業で相次ぐ借金に。

 

そんな中、さゆりさんの方は実家が震災したり、
婦人科の病気で一時休業もしましたが、
現在は夫婦二人三脚でポジティブに頑張っています。

 

これからのお二人のご活躍を楽しみにしています。