Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 410

 

こんにちは。葉月です!

 

今回はミスセブンティーン専属モデル川津明日香さんです。

 

2016年のドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人〜』で佐野勇斗さんが演じる
高野和樹の同級生の役でドラマ初出演しました。

 

川津明日香さんはモデルであり、また高校生の女の子!
ファッション美容への興味は人一倍!

そんな川津明日香さんのプロフィール経歴を含め、ファッション美容法
について調査してみたいと思います。

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィールと経歴

名前:川津明日香
生年月日:2000年2月12日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:163cm
趣味:ファッション、ネイル、ウィンドショッピング、
音楽鑑賞、犬と遊ぶ
特技:クラシックバレエ、習字
デビュー:2014年

 

 

中学2年生のとき、東京・原宿で、何と8社が列を作ってスカウトしたという、
まるでドラマのような出来事が起こりました。

 

その瞬間から彼女の芸能人としてのドラマが始まっているようですね。

 

2014 年にミスセブンティーンの3名に選ばれ、専属モデルとなりました。

 

8社からスカウトがあるくらいだから、放っておくわけがないですよね。

 

 

2016年2月に映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』で女優デビューし、
そして同年に『砂の塔〜知りすぎた隣人〜』で初のドラマ出演を務めました。

 

2017年夏公開予定の『兄に愛されすぎて困ってます』にも出演しています。

 

またデビューしたての新人女優なので、これからの活躍が楽しみですね。

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

ファッションと美容

 

高校を卒業したら服飾系の学校に進みたいと思うほど、
ファッションへの興味が増しているとのこと。

 

そんな明日香さんのコーディネートは…。

 

 

 

インタビューに対してこのように答えています。

 

秋冬はベレー帽ですね。クラシカルなイメージですが、
スカジャンと合わせたりしてもいいんですよ。
アニマル柄をはじめ、いろんなタイプが出ているので気になります。

 

ということでベレー帽をかぶった画像を探して載せてみました。

 

 

顔も衣服もどちらも負けずお互いを引き立ててる感じがステキですね。

 

 

可愛く着こなしますよね。
着る人によってこんなにも違うのか〜ってしみじみ感じます。
あっ、私のことです(笑)

 

 

この画像は他の画像とはちょっと雰囲気が違いますが、
着る服によっても様々なタイプの自分になれるのは、
やはりモデルさんだからなのでしょうか?

 

そしてお正月や成人式にはこんな風に人形のような
イメージに変身するのでしょうね。

 

 

そして気になる美容法ですが…。

 

特技としているクラシックバレエで体型を維持すること
だそうです。
姿勢が良くなり、ヒップアップ効果もあるとのこと。

 

そう言えば、バレリーナはみなさん背筋がピンと伸びて
姿勢がよいですよね。

 

美容と言っても直接お肌へ働きかける美容法ではなく、
姿勢を良くして健康的な体作りをすることだったのですね。

 

モデルさんである明日香さんのスタイルの良さの秘訣は
クラシックバレエだったのですね。

 

 

 

まとめ

 

ミスセブンティーンの専属モデルから、映画、ドラマへと
徐々に活躍の場を広げていっている川津明日香さん。

 

将来は服飾系の学校に進みたいと思うほど
ファッションへの興味が強く、仕事でもプライベートでも
コーディネートを楽しまれているようです。

 

自身の美容法はバレエで体型維持をすること。
とても健康的な美容法ですね。

 

これからブレイクしそうな期待の新人女優さんです。
女優としての活躍も楽しみですね。