Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 518

 

こんにちは。葉月です!

 

現在、NEWS23のメインキャスターを
務めている雨宮塔子さん。

 

パリに発ってから結婚、出産、離婚をし
再び日本のテレビで活躍しています。

 

16年ぶりに姿を見せた雨宮塔子さん。
目の周りのしわが目立って、何で~、
ちょっと劣化が気になり…。

 

ついでに離婚原因は金遣いにあった?
フランス人の彼についても調べてみました。

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィール

 


名前:雨宮塔子(あめみやとうこ)
出身地:東京都杉並区
生年月日:1970年12月28日
血液型:O型
身長:163cm
学歴:成城大学文芸学部
所属:プントリネア

 

1993年に成城大学を卒業し、
TBSアナウンサー28期生として入社しました。

 

『どうぶつ奇想天外』『チューボーですよ!』
などのバラエティー番組を担当していました。

 

当時、私も番組を見ていましたので
あのお茶目な姿は今でも覚えいます(笑)

 

1999年にTBSを退社し、パリに遊学
西洋美術史とフランス語を学んでいた
そうです。

 

2002年にはパリで青木定治氏を出会い結婚
一男一女の母となりパリに在住していました。

 

雨宮さんがTBSを退社してパリに行ったとき、
きっと誰もがパリで結婚することは、
想像していたのでは???

 

 

 

劣化していた!

 

NEWS23で再び日本のお茶の間に姿を現す
とのことで実は私、『チューボーですよ!』
の雨宮塔子さんを思い出しちょっと期待してました。

 

16年経てばはやり変わりますね~。
ニュース番組ということもありかなり
落ち着いて見えました。

 

それより気になったのが目の周りのしわの多さ
まだ46歳なのに、しかもテレビに出演しているのに
ってちょっとショックでした(涙)

 

TBSアナウンサーだった頃

 

現在

 

年齢だけではなく、痩せてしまって余計に
しわが目立つようになりました。

 

顔だけではなく首にもしわが!!!

 

それでもやはりお綺麗ですよね~。
いつまでも綺麗なままでいて欲しいですね。

 

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

 

離婚原因に金遣いにあった?

 

2013年夏頃から離婚に向けた協議に入り、
夫のほうが家を出る格好で別居生活をしていました。

 

そして2015年3月、離婚が成立しました。

 

2人の子どもの親権については、フランスの法律に則り、
離婚後も青木と共同で持つこととなっています。

 

離婚の原因は何だったのでしょうか?

 

離婚後、青木氏は半年経たないうちに再婚しています。
このスピード婚に略奪愛とも噂されました。

 

青木氏の再婚の時、お相手の女性がフェイスブックで
「長らくお待たせしました! 結婚しまーす」
書かれており、そのことがスピード婚でないことを
感じさせ、略奪愛や青木氏の浮気とも噂されました。

 

しかし、雨宮塔子さんの食べ歩きなどの浪費癖
が原因とも言われています。

 

でも真相は当事者しか分からないことですよね。

 

 

 

 

フランスに彼がいる!

 

『婦人公論』2016年8月9日号でのインタビューで
フランス人の彼がいることが発覚しました。

 

雨宮さんは2人の子どもと暮らすシングルマザー
でしたが、仕事で帰国する際に、子どもたちは
フランスに残ることとなりました。

 

パリで生まれ育った子どもたちは中学生と小学生
になっていて、2人とも学校が大好きなんです。

 

フランス人の彼というのは子どもたちのカンフーの
先生なのだそうです。

 

さすがフランスですね~。
オープンといったら良いのか?

 

私もフランスで暮らしたことがありますが、
その感覚、分かるような気がします(笑)

 

フランスに残ると言った二人の子どもたちをその彼は
預かると言ったそうですが、子どもたちが選んだのは
実の父親の青木氏でした。

 

そのフランス人の彼も雨宮さんと一緒には来日せず
フランスで暮らしています。

 

離れ離れに暮らすフランス人の彼との今後に
注目ですね!

 

 

 

 

まとめ

 

元TBSアナウンサーでパリから帰国し、
『NEWS23』のメインキャスターとして
活躍している雨宮塔子さん。

 

16年ぶりに姿を見せた雨宮さんは激やせして
顔を首のしわが…やたら目立つ(笑)

 

離婚の真相は分かりませんが、雨宮さんの
浪費癖と元夫の青木氏の浮気?ともいえる
行動にあったようです。

 

雨宮さんはフランスに子どもたちのカンフーの
先生であるフランス人の彼と離れて帰国しました。

 

フランス人の彼とのこれからにも注目が集まり
そうですね。

 

私もちょっと気になります(笑)