Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 49

 

こんにちは。葉月です!

 

俳優の早乙女友貴さんが一回り歳上で
スピードの島袋寛子さんと結婚しましたね。

 

付き合い始めてちょうど一年目の記念日が
結婚記念日になるなんてとっても素敵ですね。

 

一部ではスピード婚と報道されていました(笑)

 

さて、早乙女友貴さんですが、実は子役
デビューしていたとか。

 

その子役時代から現在までの経歴
プロフィール、また島袋寛子さんとの
馴れ初めを調べてみました。

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィール

 


本名:西村友貴(にしむらゆうき)
生年月日:1996年5月14日
出身地:福岡県北九州市
身長:172cm
血液型:AB型
特技:殺陣、日舞
得意なスポーツ:卓球、サッカー
好きな食べ物:肉(特にレバーの焼肉)
職業:舞台俳優
活動期間1997年

 

 

 

子役時代から現在まで

 

父親が座長を務める葵劇団にて、
友貴さんが一歳半のときに、
舞台『子連れ狼』の大五郎役
デビューしました。

 

一歳半でお仕事ですか~。
まるで歌舞伎の世界みたいなですね。

 

一歳半と言えばまだセリフどころか
やっとしゃべり始めたくらいだと思いますが、
ものごころ付かない内から初舞台を務める
という環境だったから、舞台慣れはしていた
のでしょうね。

 

その後は、6歳で本格的に舞台に立ちました。

 

 

得意とするところは「殺陣」で、誰かに教わること
もなく、好きなことはとことん極めるタイプ。

 

上手な殺陣を見ると、動きを研究してアレンジし、
自分スタイルに仕上げるそうです。

 

毎年、数々の舞台をこなし、お兄さんの太一さんの
怪我の時にも代役を行ったりと多忙な毎日を
送られているようです。

 

20歳になった今、構成や演出にも初挑戦しています。

 

このたびの島袋寛子さんとの結婚で、
更に知名度が上がり、活躍の場も広がってくる
のではないでしょうか?

 

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

島袋寛子さんとの馴れ初めは?

 

 

2人は共演した昨年2月の舞台
劇団EXILE 松組 旗揚げ公演
「刀舞鬼 -KABUKI-」(2016年2月 – 3月)
で出会いました。

 

約1か月で意気投合し、3月に交際に発展しています。

 

勢いを感じますね~。
交際や結婚ってそんなものなのでしょうね。

 

交際が始まってすぐに結婚を意識したそうです。

 

そして早くも5月には島袋寛子さん宅で同棲が始まり、
6月に婚約指輪を渡してプロポーズしました。

 

舞台で共演する前はお互いに結婚するなんて
考えてもいなかったと思いますが、
短い期間で何が起こるか分からないのが面白いですね。

 

現在、早乙女友貴さんは20歳、島袋寛子さんは32歳

 

島袋さんがスピードでデビューしたのが20年前の
12歳。

 

 

その頃、早乙女さんは生後3か月だったそうですが、
それがちょっと衝撃でした(笑)

 

島袋さんの方が12歳年上となりますが、
尽くすタイプのようで、早乙女さんを支えていく
そうです。

 

ものごころが付く前から舞台に立ち、
厳しい世界で育った早乙女友貴さんにとって、
尽くしてくれる彼女の存在はお母さんのようでも
あるのかも知れませんね。

 

 

 

まとめ

 

12歳年上の島袋寛子さんと交際1年で結婚した
早乙女友貴さん。

 

大衆演劇の座長の息子として生まれ、
わずか1歳で舞台デビュー。

 

その後も子役から現在まで舞台で活躍し続けています。

 

島袋寛子さんとは舞台で共演し、意気投合したとこが
きっかけで交際、同棲し、結婚へと発展しました。

 

これからのお二人の活躍に注目されると思います。