Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 410

 

こんにちは。葉月です!

 

ドラマ『人は見た目が100パーセント』
に出演する町田啓太さん。

 

劇団EXILEに再加入しています。
GENERATIONSに合格しましたがなぜ辞退
したのか?

 

スポーツ万能な体育会系から理系男子
転身?

 

などについて調べてみました。

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィール

 


名前:町田啓太(まちだ けいた)
生年月日:1990年7月4日
出身地:群馬県吾妻郡東吾妻町
身長:181cm
血液型:O型
職業:俳優
デビュー:2010年
所属:LDH

 

 

 

GENERATIONSを辞めた理由は?

 

町田啓太さんは、2010年に行われた
「第3回劇団EXILEオーディション」
に合格し、同年12月に俳優デビュー
しました。

 

その舞台『ろくでBLUES 』の公演中に
左足アキレス腱を断裂するというアクシデント
があり、舞台を降板しています。

 

記念すべきデビュー作品となるはずが、
怪我で思いもよらず降板したのでかなり
口惜しかったことと思います。

 

翌年は、ダンス&ボーカルグループの
GENERATIONSの候補生として選ばれ、
劇団EXILEを脱退しました。

 

元々、ダンスが好きで体育の免許を取得し、
ダンスを教えたいために日本体育大学にまで
進学しているほどだのです。

 

 

舞台では左足を、今度は右足のふくらはぎを
痛め数週間の療養を余儀なくされました。

 

その後はGENERATIONSに戻らず脱退し、
再び劇団EXILEに加入しています。

 

大好きなダンスを思う存分でき、しかも
ファンの声援を浴びる晴れやかな舞台で
踊れるチャンスだったのに…。

 

理由は俳優業に専念したいからでした。

 

「俳優とアーティスト活動。両立している人も
たくさんいますが、僕、そんなに器用じゃないので。
役者一本でやっていくと決断したタイミングでした」

 

ダンスより俳優を選んだ町田啓太さんですが、
後悔はしていないそうです。

 

ダンスとお芝居を両立するほど器用ではない
とのことですが、究極の選択ではないので、
私なら両方するだろうと思うのは欲張りなん
でしょうか(笑)???

 

でもグループの一員より、一人の俳優として
世間からは見てもらえるので、ある意味
良いかも知れませんね。

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

 

体育会系から理系男子に?

 

スポーツ万能な体育会系の町田啓太さん。

 

野球に水泳、バスケットボール、スケート、
スキー、剣道などが得意ってほぼなんでも
出来るじゃあないですか。。。

 

これだけ得意なスポーツがあれば、例え
初めて挑戦するスポーツでもすぐに
得意になりそうですね。

 

そんな体育会系男子が理系男子に。

 

それはドラマ『人は見た目が100パーセント』
の役柄で、ドラマが始まる前から話題となって
います。

 

しかも冴えない理系男子(笑)

 

「今まで理系とほとんど接点のない体育会系に
生きてきた僕にとって、理系という真逆に近い
世界はとても興味深く、演じさせていただくのが
楽しみでなりません。脱体育会系をして理系男子
の面白味を引き出せるよう励みたいと思います!」

 

と町田啓太さんはコメントしていますが、
体育会系のイメージをを払拭するような
演技が楽しみですね。

 

 

 

 

まとめ

 

ドラマ『人は見た目が100パーセント』
に出演の町田啓太さんですが、
ダンス&ボーカルグループを脱退し、
俳優に専念するために劇団EXILEに再加入しました。

 

体育会系のイメージが強かった町田啓太さんが、
このたび理系男子の役にチャレンジすることで
注目されています。

 

どんな冴えない理系男子を演じるのか楽しみですね。