Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 456

 

こんにちは。葉月です!

 

今回は『有吉反省会』で嘘のブログを投稿した
ことを反省をしたタレントの住谷杏奈さんに
ついてです。

 

住谷さんは、こだわりの石鹸を開発販売して、
年商5億円のを稼ぎ出したそうです。

 

今では新企画の石鹸も開発し販売されています。

 

住谷杏奈さんと言えば気になるのが美容整形

 

鼻プロテーゼという噂もあるため調べてみました。

 

 

 

Sponsored Links

 

プロフィール

 


名前:住谷杏奈(旧:鈴木)
生年月日:1983年2月1日
出身地:北海道
血液型:O型
身長:164cm
趣味:料理
所属:エイベックス・ヴァンガード

 

2006年にレイザーラモンHGこと住谷正樹
さんと結婚し、2児のママです。

 

結婚と同時に芸能界を引退しましたが、
2012年に復帰しました。

 

現在は、ファッションブランド『still ann…』と
コスメブランド『Food Dream』を展開しています。

 

 

 

石鹸開発で年商5億円?新企画も!

 

きっかけは夫の月収が激減したことにありました。

 

芸人さんは仕事があるときとないときの差があまり
にも激しいようで、振り込まれた金額を見て一念発
起したそうです。

 

またその時期に夫が骨折をしてしまうという悲劇に。

 

夫の体を拭くためにアロマ製品を使い、その時の
夫の言葉で石鹸開発をすることになったそうです。

 

オーガニックにこだわり、自身でも何度も洗顔をし
出来上がったものが「トマト石鹸」「かぼちゃ
石鹸」でした。

 

 

アロマを勉強すると石鹸作りも経験しますが、製品
化してしまうのですからタレントより実業家向き
なのかも知れませんね。

 

それらの石鹸を販売し、初日に6000個売れ1000万円
以上振り込まれたといいます。

 

夫の収入に悩む中、一日でそれだけの収入があれば
もうやめられませんね~。

 

それ以降は口コミなどで広まり売り上げを伸ばし
年商5億円を稼ぎだしたそうです。

 

「トマト石鹸」や「かぼちゃ石鹸」は販売当初、まだ
まだ珍しかったことと、なによりオーガニックにこだ
わったことが売れた理由だったのでしょうね。

 

今でもオーガニック製品は人気ありますもんね。

 

現在、それらの石鹸は販売を中止し、HPも終了させて
いるそうです。

 

しかし・・・

 

石鹸開発はそれだけには終わりませんでした。

 

2016年1月28日にデリケートゾーンのオーガニック
ソープ「アンボーテフェミニーナウォッシュ」
を販売しました。

 

 

ダイレクトに経皮吸収される粘膜を洗う時に石油系
のものを使うとトラブルが起こりやすいので、デリ
ケートゾーンのオーガニックソープを開発していま
した。

 

住谷杏奈さんのラインブログに紹介されていますが、
洗顔にも使えるとのことでアロマ大好きの私もぜひ
使ってみたくなりました(笑)

 

日本初のヨーロッパオーガニック認証(COSMOS
認証)を取得しているそうです。

 

日本だけではなく、楽天フランス、楽天アメリカで
も販売しているようです。

 

フランスなどはスーパーでもオーガニック製品や
アロマ製品がお店に並んでいるくらいですからきっ
とこだわりのある人には人気が出るでしょうね。

 

わ~!本当に買ってみたくなりました(笑)

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

鼻はプロテーゼ?

 

実業家として働く住谷杏奈さんはとっても
きれいな方ですよね。

 

でもそんな彼女にも整形疑惑が…。

 

読者モデル時代の顔です。

出典:いまどきNEWS

 

現在の顔です。

出典:Pinky

 

 

芸能人となってきれいになった部分もある
と思いますが、やはり目と鼻の部分が違っ
て見えますね。

 

鼻プロテーゼ(人工軟骨)なのかとも言わ
れていますが、本当のところは分かりません。

 

でも鼻筋が通っているのは明らかですよね。

 

 

 

まとめ

 

タレントでレーザーラモンHGの住谷正樹さん
の奥様の住谷杏奈さん。

 

オーガニック石鹸をプロデュースしているこ
とでも知られています。

 

夫の収入激減から始まったこの製品は、今では
大人気で売れ行きも成長しているようです。

 

第二弾にはデリケートゾーンのクリームも開発
しているとか。

 

発売が楽しみですね。