Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 419


出典:http://www.asaikikaku.co.jp/profile/zun/

 

こんにちは。葉月です!

 

今回はお笑いコンビ「ずん」の
さんについてです。飯尾和樹

 

一見、普通のオジサンに見える飯尾さん
ですが、レースクイーンだったおさん
へのプロポーズのエピソードについて、
現実逃避シリーズについて調べてみまし
た。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィール

 

 


出典:http://www.news-postseven.com/
本名:飯尾和樹(いいお かずき)
生年月日:1968年12月22日(48歳)
出身地:東京都世田谷区
血液型:O型
身長:173cm
学歴:東京学園高等学校
職業:お笑い芸人、俳優
所属:浅井企画

 

 

 

嫁はレースクイーンだった

 

飯尾和樹さんが結婚したお相手は元レー
スクイーンの林宏美さんという方です。

 

林さんは関根勤さんが座長を務める
カンコンキンシアター」の新人オー
ディションで2001年に合格して入団し
ています。

 

飯尾和樹さんとはそのカンコンキンシア
ターで共演をしたのがきっかけで付き合
い始めました。

 

レースクイーンはカンコンキンシアター
に入団する以前に行っていたそうです。

 

そこから11年間、長くお付き合いをして
いたにも関わらず破局。

 

一年後、「とんねるずのみなさんのおか
げでした」の番組内で、相方の「やす」
の復帰祝いのサプライズ企画に乗じて、
飯尾さんへのサプライズ企画として元カ
ノの林宏美さんに出演依頼したことから
始まりました。

 

「とんねるずの…」の番組ってやらせっ
ぽい内容で笑いを取るイメージがありま
すが、まさにその通りの企画が飯尾さん
にも行われようとしてました。

 

飯尾さんに元カノである林さんに再度ア
タックし、林さんに「ごめんなさい」と
言わせるというのが本来のネタでしたが、
本番で「結婚してください」との飯尾さ
んの言葉に「はい」と返事をしたのでし
た。

 

 

番組では人の不幸を笑いに変えるはずが、
感動の涙に変わっていたそうです(笑)

 

破局してからの1年間、お互い一緒にいた
ときには気付かなかったことが色々と気
付けた重要な期間でもあったのでしょうね。

 

このことがきっかけで二人は結婚しました
まるで番組から背中を押されたように。

 

 

11年間付き合い続けることが出来たのは、
彼女の忍耐だったのだとか。

 

今では奥様は介護エステをされているよう
です。

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

現実逃避シリーズって?

 

現実逃避シリーズってなに?
って思われる方もいるかも知れませんね。
私もその一人です。

 

現実逃避シリーズって漫談ネタなのだそう
です。

 

寝転がり「平日の昼間から〜ゴロゴロ〜
ゴロゴロ〜」とつぶやいたあとに一言。

 

そこで現実離れをしたことを言うという
ネタなのだそうです。

 

例えば。。。

 

「平日の昼間から〜ゴロゴロ〜
ゴロゴロ〜 あ~あ、オヤジがトムクルー
ズだったらな~

 

とか

 

「平日の昼間から〜ゴロゴロ〜
ゴロゴロ〜 あ~あ、何でも10円で買え
たらな~

 

 

ってこんな感じですが、なかなか面白い
ですよね~。

 

このようなネタが沢山あるらしいのです。
だから現実逃避シリーズってことなんで
ですね(笑)

 

 

 

まとめ

 

今回はお笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹
さんについて調べました。

 

結婚までのエピソードや漫談ネタまで、
調べてみないと知ることもなかったであ
ろうことが分かって、面白かったです。

 

番組企画とは言え、どこでどんなチャン
スが待っているか分からないものですね。

 

結婚して5年を経過していることと思い
ますが、いつまでもお互いの良いところ
を見つめていけたらいいですね。