Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 452


出典:http://www.hatsune-studio.com/takarazuka_juken

 

こんにちは。葉月です!

 

マツコ会議に出演した妖精先生こと

南かりん先生のキャラクターが面白

かったですね~。

 

元宝ジェンヌが講師を務める初嶺真麿

さんのスタジオで授業をされていると

ころを取材されていましたが、妖精先

生も宝塚音楽学校出身だったので

しょうか?

 

妖精先生の本名年齢は?

 

また自身が学園長を行っているミュー

ジカルアカデミー「アプローズ」につ

いても調べてみました。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィール(本名や年齢も)

 


出典:http://ameblo.jp/junko-tanaka1230/entry-11126731575.html
名前:南かりん
本名:?
生年月日:1963年4月15日
出身地:山梨県甲府市
身長:161cm
体重:45㎏
スリーサイズ:88‐58‐85
血液型:O型
趣味:日本舞踊
特技:ソプラノ、ピアノ、作曲
学歴:東京音楽大学声楽科卒業
職業:舞台女優

 

かなり頑張って調べてみましたが、

本名は非公開のようで情報は見つか

りませんでした。

 

年齢は4月の誕生日で54歳を迎えら

れます(facebookより)。

 

現在は独身なのだそうです。

 

人生を謳歌しているって感じですね。

 

自身のブログによると、子どもの頃

から舞台女優になりたかったようで

す。

 

東京音大出身なので、かなり勉強さ

れて、ピアノなどのレッスンにも励

まれたのでしょうね。

 

マツコ会議では、妖精先生として強

烈に面白いキャラを発揮していまし

たが、頑張って自分の夢を叶える努

力の人でもあるのですね。

 

とっても素敵です。

 


出典:http://yuumeijin-shokai.com/yousei-minami-karin-keireki-1530

 

初嶺真麿さんのスタジオではきっと

明るく楽しく、そして時には厳しく

レッスンを行っていそうな雰囲気で

したね。

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

南かりん先生は元宝塚?

 

初嶺真麿さんのスタジオで講師も務

めている南かりんさんですが、初嶺

真麿さんを始め講師陣のほとんどが

元宝ジェンヌなのです。

 


出典:https://jp.pinterest.com/LUNASTAR1004/takarazuka-revue/

 

妖精先生こと南かりんさんは、プロ

フィールにもあるように、宝塚音楽

学校の出身ではなく、東京音楽大学

声楽科出身の方で、デビューはなん

とオペラの「椿姫」でした。

 

デビュー後は、「赤毛のアン」など

数多くの舞台で活躍されています。

その傍ら、講師も行い、生徒を宝塚

音楽学校へ合格させています。

 

実は実力のある方だったのですね。

 

生徒たちには、人気の講師なので

しょうね。

 

ちなみに初嶺真麿さんのスタジオで

妖精先生のクラスは、毎週火曜日

なのだそうです。

 

 

 

アプローズ学園長も!

 

南かりんさんは、舞台女優や初嶺真麿

さんのスタジオ講師だけではなく、自

身でもミュージカルアカデミー「アプ

ローズ」の学園長及び講師も行ってい

ます。

 

宝塚やプロの俳優、ダンサーを目指し

たい人、ミュージカル,ダンス,バレエ

等を気軽に楽しみたい人、のためのス

クールなのだそうです。

 

 

南先生は東京都にお住まいですが、ス

クールは東京ではなく山梨県にありま

す。

 

 

所在地:山梨県甲府市善光寺3-19-11

℡・FAX 055-232-5619

 

 

場所はこちらです↓↓↓

 

こちらでも宝塚音楽学校を目指す生徒

たちを迎えているので、宝塚志望の方

には朗報ですね。

 

 

 

まとめ

 

マツコ会議に元宝ジェンヌが行うダ

ンススタジオとして初嶺真麿さんの

スタジオが放送され、その時に講師

を務めていた妖精先生こと南かりん

さんに注目してみました。

 

年齢の割にはまだ若々しく、ユニー

クな先生でした。

 

独身で人生を謳歌している感じがとっ

ても素敵に思えました。

 

これからの活躍も楽しみですね。