Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 559


出典:wikipedia

 

こんにちは。葉月です!

 

金栗四三さんってご存知ですか?

 

マラソンの父と呼ばれ、最初にオリ

ンピックに参加した方なんです。

 

その金栗四三さんがあのグリコの画

像のモデルと言う噂がありますが、

それは本当なのか、また彼のマラソ

ンの記録名言についても調べてみ

たいと思います。

 

 

Sponsored Links

 

 

プロフィール

 


出典:http://comu358.blog23.fc2.com/blog-entry-1112.html
名前:金栗四三(かなぐり しぞう)
生年月日:1891年8月20日
没年月日:1983年11月13日(満92歳没)
出身地:熊本県玉名郡春富村
出身校:旧制玉名中学校卒業
東京高等師範学校(現・筑波大学)
職業:師範学校教師

 

熊本県初代教育委員長という肩書を

持っています。

 

箱根駅伝の開催に尽力し、日本に高

地トレーニングを導入しました。

 

マラソンの父」と称され、日本マ

ラソン界の発展に大きく寄与してい

ます。

 

当時、熊本から東京の学校に進学が

出来たのですから、よほど裕福な家

庭に育ったのでしょうね。

 

金栗四三さんのストックホルムオ

リンピックでのエピソードですが、

レースの途中で意識を失って転倒し、

通りがかりの人に助けられ目を覚ま

すと既に競技が終わっており、諦め

て帰国したと伝えられています。

 

飛行機もなく、船でかなりの日数を

掛けてストックホルムまで行ったと

思うのですが、笑い話になりません

ね~。

 

直接の原因は日射病なのだそうです

が、20日間の渡航の疲労緯度が高

いので白夜で睡眠にも支障があり、

それらが重なって倒れたらしいので

す。

 

競技当日は最高気温が40℃で参加者

の半分が倒れて亡くなられた方もい

たそうです。

 

何でそんな厳しすぎる条件で競技す

るねん!

 

って思いますよね~。

 

その後、金栗四三さんはレースの途

中で消えた日本人として語り草とな

ったそうです。

 

ひどい話や…!

 

 

 

 

 

グリコの画像モデルってホント?

 

 

 

大阪の道頓堀のランドマークになっ

ているグリコの「走る人」の名称は、

ゴールインマーク」と言うそうで

す。

 

グリコによると、そのマークが完成

したのは1921年(大正10年)で、

人気はあったが「顔が怖い」とも言

われ描き直したこともあったとか。

 

特定のモデルはいないそうですが、

極東オリンピック優勝のカタロン選

手や、パリオリンピック出場の谷三

三五(たにささご)選手、マラソンの

金栗四三選手らのにこやかなゴール

イン姿をモデルにしたそうです。

 

なので金栗四三さんもグリコのモデ

ルの一人だったのですね~。

 

何だか雑学のお時間って感じになっ

てしましたね(笑)

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

 

 

マラソンの記録は?

 

金栗四三さんのオリンピックの記録

です。

 

第5回 ストックホルム大会 1912年 –

一時行方不明で最下位

(54年8ヶ月6日5時間32分20秒3)

 

第7回 アントワープ大会 1920年

16位(2時間48分45秒4)

 

第8回 パリ大会 1924年

– 途中棄権

 

それで気になったのが、54年8ケ月

6日5時間32分20秒3という記録で

すが。。。

 

これにもおもしろ話が。。。

 


出典:http://sakura1.higo.ed.jp/sh/tamanash/kanakuri/kanakuri-zuroku.htm

 

晩年にオリンピック委員会から金栗

四三さん宛にスウェーデン・オリン

ピック記念行事の招待が届きました。

 

「あなたはマラソン競技で行方不明

になったままなので、ゴールしに来

てください。」
出典:http://labaq.com/archives/50798375.html

 

オリンピックに「棄権」はあっても

行方不明」はない、と言うことで

75歳の時、ゴールしました。

 

その時のタイムがこの最下位記録

のだそうです。

 

その時の金栗四三さんのスピーチが、

 

長い道のりでした。この間に孫が

5人できました

出典:http://labaq.com/archives/50798375.html

 

ユーモアたっぷりでファンになって

しまいそうです(笑)

 


出典:http://labaq.com/archives/51818566.html

 

 

 

名言も知りたい!

 

『体力・気力・努力』

 

長い道のりでした。この間に孫が

5人できました』

 

この2つが名言として残されていま

す。

 

金栗四三さんは今や偉人ですね。

 

 

 

まとめ

 

今回は、マラソンの父、金栗四三
さんに注目してみました。

 

グリコのゴールインマークは大阪

で何度も見ていますが、そんな背

景があったのですね。

 

日本のマラソン界に貢献した偉人

として今後も語り継がれていくこ

とでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがと

うございました。