Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 622


出典:http://trendblogers.com/2926.html

 

こんにちは。葉月です!

 

今回は、日本のイリュージョニストの

プリンセステンコーこと2代目引田天功

さんに注目してみたいと思います。

 

謎だらけのプリンセステンコーさん

ですが、彼女の年齢本名、そして

すっぴん画像や、事故の数々についても

調べてみたいと思います。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

プロフィール

 


名前:引田天功(ひきたてんこう)
生年月日:1959年6月29日
出身地:新潟県妙高市
出身校:日本女子短期大学舞踏科卒業
職業:奇術師、イリュージョニスト
所属:吉本興業

 

未熟児で生まれ病弱だった二代目・引田

天功さんは、医師から長くない命と診断

されていたのだそうです。

 

15歳のとき役者を夢見て、母親の遠縁を

たよって上京しています。

 

母の従兄弟が引田天功事務所の社長だっ

た縁で、初代引田天功に師事していまし

た。

 

1978年6月21日、朝風まりでデビュー。

 

マジックを披露しながら歌う異色の

アイドル歌手で、CBSソニーより

ザ・マジック」と「くせになるから

の2曲をリリースしています。

 


出典shinny-geinou.mobi

 


出典:http://www.geocities.jp/yocchan_5/custom6.html

 

 

初代・引田天功が亡くなった後、

1980年12月15日、20歳で二代目引田天功

を襲名しました。

 

1990年、米国で「90マジシャン・オブ・

イヤー」を受賞。

同年、インターナショナル・ベストエスケー

プアーティスト大賞も受賞しています。

 

現在はラスベガスに在住しており、

カンボジアでは『ゴールデンパーム・

カジノ&ホテル』の共同オーナーにも

なっています。

 

 

年齢・本名は?

 

 

二代目・引田天功さんの本名は、

板倉満里子(いたくらまりこ)さん

といいます。

 

 

名前のイメージからすると、とても

命がけのイリュージョニストとは

思えないほどかわいい感じがしますね。

 

年齢は、プロフィールからみると、

57歳になります。

 

生まれたときは医師から命は長くない

とかなりシビアなことを言われていた

ようですが、全く…ですよね。

 

当時の医療がそこまで発展していな

かったということでしょうか?

 

いずれにしても謎と奇跡に包まれて

いる感じですね。

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

 

 

すっぴんがヤバい⁉

 

舞台やテレビに出演するときの顔は

いつもお化粧がバッチリの天功さん。

 

やはり気になるのがすっぴん顔ですね。

画像を探してちょっと拝見!

 


出典:yaplog.jp

 


出典:http://trendblogers.com/2926.html

 

 

ちなみにすっぴんではない顔も!

 

すっぴん画像はまだ10代後半から20代

前半位のものと思われますが、今の

お化粧バッチリの方が見慣れているので

すっぴん顔で街中にいても気付かない

かもしれませんね(笑)

 

 

 

 

事故の数々も!

 

プリンセス天功さんのマジックは

いつも命がけなのですね。

 

バラエティ番組「水曜日のダウンタウン

での告白内容は。。。

 

等身大のボックスに入り、刃渡り1mの

刃物が24本もそこに突き刺さるが脱出

するというマジックに挑戦したとき、

普段3秒で脱出できるが、ボックスの扉

を閉めた途端に刃が一気に突き刺さる

というミスが起こりました。

 

全身16箇所を刺され、血まみれの重症を

負い、記憶は一切ないのだとか。

 

なんと異変に気付いたのは観客で、スタッ

フが急きょ幕を下ろし、病院へ運ばれる

ことに。

 

 

また別のショーでは、やはり箱に剣を

突き刺す「スパイクイリュージョン」で

機械の故障による脱出に失敗し、

右頬骨とろっ骨数カ所を骨折、全身打撲

で1カ月の重傷を負ったこともありました。

 

あと1センチで右目に刺さる状態だった

そうです。

 

 

他には遊覧船爆発事故もあります。

1985年のテレビ企画で、炎上している

遊覧船からの大脱出があり、予定より

早く遊覧船が爆発したことで大事故に。

 

7m離れた場所でプリンセス天功さん

を発見し救助されたときには意識がない

状態でした。

 

病院に運ばれICUで血液を交換したのだ

そうです。

 

常に命がけの大脱出なのが分かると

思いますが、生命力が強いというのか

何というのか…。

 

観るのが恐ろしいけど怖いもの見たさ

のような感覚でつい見てしまうんです

よね~。

 

いつハプニングが起こるか分からない

という恐怖を彼女はいつまで背負って

行かれるのでしょうか?

 

あっ、そう言えばアメブロの

プロフィールには、男性となって

いました(笑)

 

 

 

 

まとめ

 

今回はプリンセス天功こと、

二代目引田天功さんについて

調べてみました。

 

ボックスに入って刃物を突き刺す

ショーは、突き刺す方も勇気が

いりそうですね。

 

テレビではなく生で見るとかなりの

緊迫感があるのでしょうね。

 

これからも挑戦が続くのかと思います

が、必ず脱出成功して欲しいと祈る

ばかりですね。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。