Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 538

 

こんにちは。葉月です!

 

今回は7月にオープンするフランス発

そして日本初の空中遊び「パカブ」に

注目してみたいと思います。

 

そもそもパカブってなに?

スリルあるの?

遊び方料金は?

足柄へのアクセスは?

 

について調査してみました。

 

 

Sponsored Links

 

 

そもそもパカブってなに?

 

 

「パカブ」とは、漁業に使う網やロープ

を使用したフランス生まれの空中の遊び

場のことと書かれていました。

 

漁業に使う網がまさかこんな風に使われ

るとは…。

 

網で遊んでいる人を見たら、人間が大量

に捕獲されてるみたいにも見える(笑)

 

「パカブ」は、地上3mから最大地上高

8mに張り巡らされた巨大な網の上で、

ハーネスを使用せずに安全に気軽に遊

べるというコンセプトで作られたのだ

そうです。

 

ところで「ハーネス」って何?

 

って知らないことが多すぎてまともに

遊べそうにない私ですが、こんなのな

んですかね~? ↓↓↓

 

 

こんな安全ベルトつけるならライセンス

要りそうだから、そこまで大掛かりな

遊びではないということなのでしょう!

 

 

 

 

スリルあるの?

 

 

 

漁業に使用する網と言っても普通に

網を想像すると足元よりしたが丸見え

なのでスリルを味わえるのだそうです。

 

最大地上高8mとなるとかなり浮かん

でますね~。

 

それで地上8メートルって具体的に

どれくらいの高さになるのか調べてみ

ると…。

 

マンションの1階が3.5mと計算し、

大雑把ですが、3階より少し高い位っ

てことになることが分かりました。

 

私はどちらかと言うと、これで誰に

も邪魔されずにゆっくり昼寝したい

わ(笑)

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

 

 

遊び方や料金は?

 

 

遊び方は多種多様なのだそうです。

 

ゆらゆら揺れる吊り橋や空中迷路、

空中ミニサッカーやバトミントン、

ドッチボールなどが行え、

家族や仲間と自由自在に遊ぶこと

ができるのが特徴なのだそうです。

 

子どもは鬼ごっこなんかも楽しそ

うだと思いませんか~?

 

後ろから追いかけられるのを必死

で逃げるけど、思うように動けな

いもどかしさにテンション上がる

ってパターン!

 

そして遊び疲れたら誰にも邪魔さ

れずにゆっくり昼寝!

 

ってどんだけ寝るんや!って話し

ですね(笑)

 

遊んでいるうちに色んな遊びの

アイデアが出てきそうな感じですね。

 

(追記)

料金は

小学生以上(7歳以上)2500円

学齢未満(3~6歳)700円

2歳未満 無料、但し保護者同伴

の上キッズエリアのみ利用可

 

ご利用時間 1回120分

①9:00~11:00

②11:00~13:00

③13:00~15:00

④15:00~17:00(4~10月のみ)

 

ちなみに駐車場100台は無料です。

 

動画を見つけました!!


 

 

足柄へのアクセスは?

 

2017年7月下旬にオープンする「パカブ」

のある場所はここダ~ッ! ↓↓↓

どうも森の中のようなので地図見ても

イマイチ良く分かりませんので、地図

を縮小させて周辺んの位置もお確かめ

ください。

 

「足柄森林公園 丸太の森」概要

 

神奈川県南足柄市広町 1544

問い合わせ先:TEL:0465‐72‐2400
(平日 9:00~17:00/土日祝日は休業)

 

入園料:個人/大人 440 円 中学生 440 円

小学生 330 円 幼稚園児 110 円
団体(20 人以上)/大人 390 円 中学生 350 円

小学生 260 円 幼稚園児 80 円
※パカブの利用料金は含まれておりません。

 

休業日:毎週月曜日(祝日の場合は、翌日)、
12/29~1/3 ※7/15~8/31 は無休

 

開園時間:4~10 月/9:00~17:00
11~3 月/9:00~16:00

 

足柄森林公園 丸太の森のHPはこちら

 

森の空中あそび「パカブ」のHPはこちら

 

出典:http://www.k-mask.jp/maruta/html/gaiyou/index.html#アクセス

 

お近くの方は楽しみですね。

 

 

 

まとめ

 

今回はフランス生まれの森の空中

遊び「パカブ」について調べて

みました。

 

大人も子供も楽しめそうですね~。

家族のコミュニケーションにも良い

かも知れません。

 

今回は日本初になりますが、あちこ

ちの森林公園でみんなが楽しめる

ようになればいいですね。

 

体験談が楽しみです。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。