Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 521

 

こんにちは。葉月です!

 

フジテレビの田中大貴アナウンサーが

番組『ユアタイム』を降板していた

との噂が…。

 

という訳で今回は、

田中大貴アナが違反で番組降板⁉

嫁や子供がいた!

ことに注目してみたいと思います。

 

 

Sponsored Links

 

 

プロフィール

 


名前:田中大貴(たなか だいき)
生年月日:1980年4月28日(37歳)
出身地:兵庫県小野市
血液型:A型
出身校:慶應義塾大学環境情報学部卒業
趣味:クルマいじり、運転、ラジオを聴くこと
世界遺産巡り
特技:遠投
職業:アナウンサー
所属:フジテレビジョン

 

高校時代は野球部に所属し、主将としても

活躍していました。

 

元プロ野球選手の高橋由伸さんに憧れ、

慶應義塾大学に入学しています。

 

アナウンサーになる気は全くなかったが、

友だちと一緒にフジテレビの入社試験を

受け合格してしまったことから、野球を

続けようかの岐路に立つことになり、

アナウンサーになることを決意したのだ

そうです。

 

報道・情報番組、スポーツ担当、芸能の

現場、流行を追うコーナー、グルメ

リポートなどもバラエティーなど幅広く

活躍しています。

 

 

 

田中大貴アナが違反で番組降板⁉

 


出典:http://www.jprime.jp/articles/-/9675

 

近頃、テレビ局アナウンサーの不祥事

が多いですよね~。

 

田中大貴アナが『ユアタイム』を3月末

で降板していました。

 

コンプライアンス違反っていうことで

一体何が…。

 

空いた時間にバイトをやっていたとい

う話でした。

 

あらら…。

 

会社社長を相手に飲み会をセッティング。

そして後輩の女子アナや知り合いの読者

モデルを紹介しているのだとか…。

 

更に、そこで社長が女の子に「タクシー

代」として渡した1人1万円~3万円ほど

のお金を、田中アナはみんなに渡さずに

自分のフトコロに仕舞っているそう。

 

5人の女の子を紹介すれば15万円ほど儲

かるとかで、そんなことを頻繁にやって

いるんだそうです。

 

スポーツマンで一見爽やかそうに見える

のですが、そうではなかった…?

 

 

結局、田中アナは全面否定しており、

フジテレビ側も、コンプライアンス違反

とは考えていないとのこと。

 

一体どれが真相なのだか???

 

しかし『ユアタイム』は降板したものの

他の番組には出演しているところを見る

と、特に会社からは何も処分は受けて

いないようにも思えます。

 

じゃあ具体的にな数字まで出ている

タクシー代をふところに入れたっていう

話しはどこから出てきたの?

ってことになると思いますが、もし

本当に違反をしていたら、隠し通せる

ものではないと思いますので、時が

解決してくれるかも知れませんね。

 

 

 

嫁や子供がいた!

 

 

広瀬アリスさんと熱愛報道って文字

を見て驚いてしまいましたが、それは

バスケットボールの田中大貴さんでした。

 

こんな時、同姓同名って良くも悪くも

間違われ、紛らわしいですね~(笑)

 

田中アナにはお嫁さんもお子さんもいま

した。

 

不倫と間違うところでしたわ。

危ない、危ない…。

 

田中アナは2009年4月12日に入籍をし、

5月1日に1歳年上の一般女性とハワイで

結婚式をしています。

 

お嫁さんは元読者モデルの本田玲奈さん

と言う方のようです。

 

 

どういう訳か二人とも相手の名前を明か

してはいませんが、入籍日が同じ、

お嫁さんの方が1歳年上、そして娘が

いることなどから間違いはないでしょう。

 

本田玲奈さんのブログによると、

2009年8月8日に長女が生まれています。

 

娘さんは今年8歳の小学2年生ですね。

 

 

これは定かではありませんが、自身や

お嫁さんも慶應大卒なので、娘さんも

慶應の小学校に通っているのではという

噂もあります。

 

もしそうだとすれば、お父さんは頑張

って稼がなければいけませんね~。

 

 

 

まとめ

 

今回は、フジテレビアナウンサーの

田中大貴さんに注目してみました。

 

コンプライアンスの問題は、会社との

問題なので会社が否定すれば何も

問題はないと思いますが、タクシー代

を自分のふところに入れたりってい

うところがどうなのか…ってことが

どうも後味悪いですね。

 

テレビの視聴者のためにもこれまで

通りの爽やかなイメージの田中アナで

いて欲しいと願っています。

 

今後の活躍も楽しみですね。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。