Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 424

 

 

こんにちは。葉月です!

 

今回は、プロ雀士とモデルの二足のわらじを履いて活躍している岡田紗佳さんに注目してみました。

 

フライデーで水着に?

写真集も?

実は中国人?

 

について調べてみたいと思います。

 

Sponsored Links

 

[toc]

プロフィール

 

名前:岡田紗佳(おかだ さやか)

生年月日:1994年2月9日(23歳)

出身地:東京都

血液型:O型

身長:170cm

スリーサイズ:85-58-83

出身校:青山学院大学国際政治経済学部卒業

趣味:アニメ、漫画、ゲーム

職業:モデル、プロ雀士

所属:アーティストハウス・ピラミッド

 

2011年に行われた第43回non-noモデルオーディションでグランプリを受賞しています。

 

そして翌年2月号より「non-no」の専属モデルとなりました。

 

当時、16歳でしたが、モデル業をしながら青山学院高等部に通い、何と言っても驚いたのが、大学は国際政経ですもんね〜。

 

かなり勉強も頑張ったのでしょうし、社会人になってもプロ雀士とモデルを兼業ですから、性格は負けず嫌いと言うか頑張り屋さんなのでしょうね。

 

2017年4月2日には、日本プロ麻雀連盟所属女流プロ雀士の仲間入りをしました。

 

現在は、AbemaTV 「麻雀最強戦2017」のアシストを務めています。

 

 

フライデーで水着に?

 

 

紗佳さんは、2017年4月に写真週刊誌「FRIDAY」でスレンダーボディを披露し、それが好評だったそうです。

 

若くて、勉強が得意で、プロ雀士とあり頭も良く、更にナイスボディなので文句の付け所がないですね〜。

 

羨ましい反面、近寄り難い感じもしなくはないですが、どうして水着になったのでしょうね〜?

 

しかし、悩ましいお姿で…。

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

 

写真集も?

 

 

大好評だったフライデーの掲載を受けて、電子写真集の発売が決まりました。

 

話題になっているので、写真集は今回が初めてなのかと思っていたら、今までにも写真集は発売されていましたね〜。

 

でもフライデーの写真のインパクトが強かったのでしょう。

 

それで写真集の発売はいつなのか調べてみましたが、まだ発表されていませんでした。

 

メディアさんったら、気が早いんだからん(笑)

 

 

実は中国人?

 

 

紗佳さんは、父親が日本人、母親が中国人のハーフに生まれています。

 

6歳から6年間、親元を離れ上海に住む祖母に預けられ、上海で過ごしています。

 

私も仕事で中国人のお産に何度か係わったことがありますが、そう言えば、幼い内は中国の親が育てるからと子供を連れて中国へ行き、自分だけ日本へ戻ると言ったケースにあいましたね〜。

 

中国では普通って言ってましたが、その時は、うそぉ〜、って思っていました。

 

そんなお国柄なのでしょうかね?

 

その中国の祖母が自宅で雀荘を経営していたことから、紗佳さんは小学生より麻雀を打ち始めたそうですよ。

 

上海で過ごした経験と母親が中国人とあり、紗佳さんは北京語と上海語が話せるのだそうです。

 

まるで幼い頃から海外留学しているみたいですね。

 

それにしてもプロ雀士になるのですから、育った環境の影響って大きいんだなぁ〜と改めて思いますね。

 

 

まとめ

 

今回は、プロ雀士でありモデルとしても活躍している岡田紗佳さんに注目してみました。

 

仕事には手を抜かず、両方を精一杯こなすといったところはやはりプロ意識が強いのでしょうね。

 

さて写真集の発売で話題となっていますが、それだけかなりの期待がかかっているようです。

 

ちょっと見てみたい気もしますが…。

 

若さ溢れる岡田紗佳さんの今後のプロ雀士としての活躍と、モデルとしての行方も気になるところですね。

 

写真集が楽しみですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。