Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 322

 

 

こんにちは。葉月です!

 

お笑い芸人インパルスの堤下敦さんが

睡眠薬服用し運転したことの謝罪会見

をし話題となっています。

 

今回は、

睡眠薬を飲んだのは蕁麻疹で眠れなかっ

たから?

運転厳禁!

に注目したいと思います。

 

 

Sponsored Links

 

 

プロフィール

 

堤下敦さんのプロフィールはこちら

を参照。

堤下敦の睡眠薬服用理由は干されたから?現在は病気なの?

 

睡眠薬を飲んだのは蕁麻疹で眠れなかったから?

 

睡眠薬とアレルギーの薬を内服し

もうろう状態で車を運転していた堤下

さんが、反対車線側にはみ出し道路の

中央部分で停車しているのを、近くを

通りかかったタクシー運転手が見つけ

通報し、職務質問を受けました。

 

本人も睡眠薬を服用したことを認めて

います。

 

自宅付近の銭湯で入浴後に牛乳と一緒

に薬を口にした薬は、

ベルソムラ20ミリグラム1錠

レンドルミンD錠0.25ミリグラム1錠

アレジオン錠20ミリグラム2錠

でした。

 

アレジオンは蕁麻疹に対するお薬で

すが、それ以外は眠剤になります。

 

堤下さんは1か月ほど前から蕁麻疹に

悩んでいたそうで、今回初めて処方

を受け、服用したとのことでした。

 

アレルギーの薬も眠気を催す成分が

入っているので、運転途中でもうろ

う状態になるのは無理がないと思わ

れます。

 

しかも銭湯で飲んでおり、15分ほど

で効果が現れるため、眠剤は帰り着

くまでに効いてしまいます。

 

堤下さんのように全身に蕁麻疹がで

きれば痒くて眠れなかったことでし

ょう。

 

恐らくはそのための眠剤かと考えら

れますが、初めて処方されるのに、

眠剤を2種類も処方するものなのか

が私には疑問です。

 

いずれにしても事故を起こさなくて

良かったと思いました。

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

運転厳禁!

 

眠剤服用後は運転は厳禁となるのは

誰もが分かっていることですよね。

 

医師から運転前の服用は控えるよう

にとあらかじめ指導されていたそう

です。

 

でも自宅と銭湯は10分かからないほ

ど近く、それくらいの距離なら大丈

夫だろうと思われたようでした。

 

堤下さんは途中から記憶がなく、警

察に発見され、検査を受ける際の記

憶も断片的にしか覚えていなかった

そうです。

 

睡眠導入剤を服用すればこれほど

危険なものだったのかと反面教師の

ような結果となってしまいました。

 

本当に怖いですよね~。

 

まとめ

 

お笑い芸人インパルスの堤下敦さん

の睡眠薬処方は蕁麻疹で眠れないか

らなのかと考えられます。

 

しかし、睡眠薬を服用し運転するこ

とがどれだけ危険な行為かというこ

とも学べたのではないでしょうか?

 

ケガがなくてよかったと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとう

ございました。