Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 20

 

こんにちは、葉月です。

 

カルディで見つけた「みたらしマシュマロ」。

 

マシュマロの中にみたらしのタレが入った

普段見かけるみたらし団子の逆バージョン

が販売されていましたので思わず購入。

 

新大阪駅の構内のお土産屋さんや

大阪のセブンイレブンのスイーツの

コーナーにあるみたらし団子

みたいなイメージのものです。

 

早速食べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

もへじの「みたらしマシュマロ」です。

 

お値段は税込みで149円です。

 

 

こんな感じでマシュマロの中に

みたらしのタレが入っています。

 

 

内容量は40g、ざっと数えて9個でした。

 

 

みたらしのタレがどれだけ入っているのか

知りたくて半分に切ってみました。

 

えっ!タレが少ないーーー!!

 

とりあえず食べてみると、

マシュマロ自体はふんわりとしていて

とっても美味しいです。

 

しかし、あまりみたらしのタレの味が

しないのが残念。

 

ダイソーで販売されている

「カルピスマシュマロ」はカルピス味が

ハッキリと分かったので、

同じようにみたらしの味を

期待していたのですが…。

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

「みたらしマシュマロ」は

マシュマロにしてはちょっと上品な

お菓子のようです。

 

マシュマロ自体が甘系なので

中身のタレはやはり甘い方が

味が際立つのでしょうか?

 

みたらし団子が大好物な私にとっては

ちょっと物足りないお菓子でした。

 

最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク