Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 242

 

こんにちは、葉月です!

 

ドラッグストアやスーパーなどで買える

食器洗い洗剤ですが、

ボトルをひっくり返して洗剤を出すのって

面倒と感じたことはありませんか?

 

洗剤が残り少なくなると、

中身が出てくるまでに時間が掛かるため

最後の方はひっくり返したまま

流しに置いていたりして…(笑)

 

セリアで食器用洗剤ポンプを見つけたので

試してみました。

 

スポンサーリンク

 

近頃では洗剤用の詰め替え容器も

販売されていますが、

市販の洗剤のスマートボトルが

気に入っていますのでポンプを買うことに。

 

 

これが食器用洗剤ポンプで、

ポンプ式に変身するというものです。

 

 

パッケージの裏には使用方法が記載

されています。

 

サイズさえ合えば簡単に取り付けられます。

 

 

部品は4つあり、ポンプとストローの

ようなものは必要ですが、

私が使用している「JOY」の容器には

その2つのパーツだけでOKでした。

 

他のボトルにも対応できるように

サイズ違いのアタッチメントが2個

付いています。

 

ちなみにボトルの口径の目安ですが、

ポンプそのままでは、口径約25㎜、

アタッチメント(小)は、口径約23㎜、

アタッチメント(大)は、口径約27㎜

となっています。

 

ストロー部分の長さは約215㎜と長いので

ボトルに合わせて切る必要があります。

 

私はボトルの底ギリギリ位のところで

切りました。

 

 

ボトルに装着するとこんな感じで

ポンプ式になっています。

 

でも中身の洗剤はコストコで購入したもの

だったりします(笑)

 

JOYの容器を2本使いまわしで、

1本使い切ったら容器の中を洗って

しっかり乾燥させて洗剤を詰め替えています。

 

余談になってしまいました…。

 

スポンサードリンク

Sponsored Links


 

食器用洗剤ポンプを設置してみて

ちょっとしたことですが楽になり、

プチストレスも解消されました。

 

ストロー部分を底ギリギリの長さで

カットしたことで

洗剤はほぼ使い切れています。

 

100均には便利グッズが多く

販売されていますので

上手に活用すれば100円以上のものに

なるかと思います。

 

最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク