Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 215

 

 

こんにちは、葉月です!

 

ダイソーで販売されている万能調理スプーン

を使ってハンバーグを作れば、

 

手を汚さずに手ごねハンバーグが作られる

と言うことでこの調理器具を

購入してみました。

 

万能調理スプーンを使ってハンバーグを

作ってみた感想です。

 

スポンサーリンク

 

 

こちらがダイソーの万能調理スプーンです。

 

こちらはスプーンの部分がダークグレー

となっていますが、レッドもあります。

 

 

万能と言うだけあって、おろす、まぜる、

つぶす、炒めると多機能スプーンです。

 

 

スプーンの柄の部分に近いところに

おろしが見えると思います。

 

 

スプーンの先の方は、つぶしやすいよう

平らになっています。

 

 

横から見たら平らになっているのが

よく分かります。

 

ハンバーグを作ってみました。

 

手で直接ミンチ肉に触れないため

こねている途中でも何かあれば

すぐに対応できるのが便利です。

 

ミンチ肉を押しつぶしながら混ぜるのは

直接手でこねるのとは違って、

スプーンを介すので余分な力が必要で、

スプーンが折れないか気遣いながらでした。

 

実際に手でこねるより、

少々時間が掛かります。

 

最終的に、ハンバーグの形を整えるのは

やはり手で行うので、

遅かれ早かれ手は脂まみれです(笑)

 

極めつけは洗い物が増えること。

 

たくさん開いた穴にを丁寧にスポンジで

洗浄するのは面倒でした(泣)

 

どうせ手が脂まみれになるのなら

手でこねた方が早い!

それは私の場合の結論です。

 

でもせっかく購入したものは

無駄にはしたくないので、

もっと便利な方法を見つけ出そう

と思っています。

 

最後まで読んで下さり

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク