Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 255

 

こんにちは、葉月です!

 

またまた100円ショップのワッツさんで

すごいの見つけましたよ!

 

フォトジェニックライトのレイミーってご存知ですか?

 

自撮りや物撮り、接写などを行う時に

被写体を明るく映し出してくれるグッズです。

 

今回は、ワッツさんで販売されている

フォトジェニックライトをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

こちらは単4乾電池が1本必要になります。

 

今はクリップ式のものが販売されているので

そのためかワッツさんで買うと330円なんです。

 

大手通販のサイトで調べると、

まだお値段が4ケタで販売されていましたよ。

 

 

先端のシルバーのものはキャップで、

それを外すとライトが出てきます。

 

 

中央にスイッチが2つあり、

ライトに近いスイッチは、上にスライドするとONに!

 

タイトが点灯します。

 

その隣のボタンは、スマホのBluetoothでペアリングすると

シャッターボタンとして活躍してくれます。

 

なのでスマホを置いて撮影することもできます。

 

ライトと反対側にあるシルバーのつまみは、

回すと光を調整できます。

 

 

左は、スイッチがOFFの場合

中央は、スイッチをONにしたときの一番弱い光

右は、最強の光です。

 

ハッキリと違いが分かりますよね。

 

 

 

接写をしてみました。

 

ライト無しで撮った造花のチューリップです。

 

 

こちらは一番弱い光で撮影しています。

 

 

最強で撮ってみました。

 

ライト有り、無しでは違いがハッキリとしていますよね。

 

 

気になるのは、パッケージの女優が使っていたプロの光。

 

自撮りをする際にレイミーを使えば、

女優さん並みの写真が撮れるかな?

 

また後日、こっそりと試してみよと思います(笑)

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

提供:(株)ワッツ

 

 

【スーパーセール】【即納】LEDライト 自撮りライト フォトジェニックライトレイミー REIMI-ENAKO【0139】えなこモデル 角度調節可能 明るさ3段階 スマートフォン iPhoneブラザーエンタープライズ【定形外郵便発送】

価格:1,750円
(2022/3/6 08:48時点)
感想(0件)


 

 

 

スポンサーリンク