Sponsored Links
0 min read
この記事の所要時間: 359

 

こんにちは、葉月です!

 

100円ショップのグッズも日々新しいものが入荷され

便利さが増しています。

 

最近、またすごいのが発売されましたよ。

 

ズボラな私にピッタリのお掃除アイテムです。

 

今回は、セリアで買ったカーペットクリーナーを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

こちらがそのカーペットクリーナーのケースと

ミニのスペアテープです。

 

スペアテープは別売りになります。

 

スペアテープは、内径3.8cm、幅8cmのものに対応します。

 

丸いパーツはスペアテープの筒にはめ込み

ケースにセットします。

 

それで何が便利なのかと言いますと…。

 

 

ケースの丸い部分の持ち手に近いところに

出っ張りがありますが、

その出っ張りを持って半回転し開きます。

 

 

ただストッパーがありスムーズには開かないので…。

 

 

ストッパーの近くを軽く押さえながらですと

簡単に開く事が出来ます。

 

 

開くときに持った出っ張りは、開いた時にへこんだ部分に

しっかりと収めておきます。

 

 

そうするとこんな風に半開きになります。

 

 

そしてそのまま、粘着テープを転がすことができるのです。

 

ありそうでなかったアイデアグッズだと思いませんか?

 

丸いフタを外さなくても半開きするだけで使えるので、

ひと手間省けることでハードルが低くなり楽に使えます。

 

私にはすごく画期的に思いました(笑)

 

 

使用後は、1枚めくってケースを閉じるだけです。

 

私はこの粘着テープをめくるのが下手なので、

直ぐに途中で破れてしまうのです。

 

そうなるとケースとの一体型なので、

1枚全部をめくるのが徐々に面倒に思うようになり…。

 

なので私はスパイラルテープを選びました。

 

これなら角の1カ所だけをめくり引っ張ると、

粘着テープをスルリときれいに剥がすことができます。

 

このケースとテープは、私にとって最強です(笑)

 

 

他にも、ケースを閉じた時に小さな出っ張りが

ありますので…。

 

 

その出っ張りを支えにして自立することができます。

 

自立した時にケースが開かないのは、

先程のストッパーできちんと止められているからです。

 

細かいですよね。

 

従来品は、ケースを外してコロコロさせていましたが、

こちらは外さなくても使えるのですごく便利です。

 

この使いやすさに、大きいサイズのクリーナーも

発売して欲しいと願っているひとりです。

 

車に置いておくのも良いですよね。

 

気になる方はセリアで探してみてくださいね。

 

今回使用した粘着テープのスペアも

セリアでは2個入で販売されています。

 

 

カーペットクリーナー

JAN:4 991099 011663

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

 

開き方は違いますがこちらも一体型です。

アズマ工業 azuma ぱたぱた粘着ローラーH ホワイト HAZ357WH カーペットクリーナー 自立型 カバー一体型 掃除 大掃除

価格:877円
(2022/11/2 14:03時点)
感想(0件)


 

 

 

 

 

スポンサーリンク