貝塚市プレミアム商品券2023使える店/加盟店は?有効期限や注意事項についても

ライフ
【PR】本ページはプロモーションPRが含まれています。
スポンサーリンク

大阪府貝塚市では、この夏にプレミアム付商品券の抽選販売が行われましたが、それとは別に市民全員にプレミアム商品券が配布されます。この記事では、プレミアム商品券が使えるお店(取扱加盟店)や商品券の有効期限、使用するに際しての注意事項などをまとめてみました。

なな
なな

ぜひ最後までご覧ください

貝塚市プレミアム商品券2023

スポンサーリンク

概要

貝塚市プレミアム商品券2023について簡単にまとめてみました。

貝塚市プレミアム商品券2023
対象者:2023年9月1日時点において貝塚市住民基本台帳の登録者
交付額:1人2,000円(1,000円×2枚)
使用期限:2024年1月31日(水)
※申し込みの必要はありません。

プレミアム商品券は、対象者に対し10月初旬からゆうパックにて順次送られます。

遅くとも11月30日(木)に届く予定です。

郵送期間は約2か月間かかる予定になっていますが、1人2,000分のため、生活費などに使用すればすぐに消費してしまうと思いますので、有効期限までには使い切れるのではないでしょうか?

そう考えると遅くに商品券が到着しても焦らず使用できると思います。

【不在票について】
不在で受け取れなかった場合、「ご不在連絡票」が郵便受けに入ります。
・1週間以内に再配達の依頼電話、もしくは郵便局の窓口に取りに行きましょう!
・配達日から1週間を経過した場合:貝塚市プレミアム商品券市民配布事業コールセンター(貝塚市役所本館2階浜側エレベーター横)の窓口で受け取ることになります(本人確認書類が必要)。


本人確認書類
【1点で確認できるもの】
・運転免許証・マイナンバーカード・パスポート・障がい者手帳・在留カードなど、公的機関が発行する顔写真付の書類

【2点必要なもの】(A2点もしくはAとB1点ずつ)
A.健康保険証・子ども医療証・介護保険証・年金手帳・生活保護受給証明書
B.社員証・学生証・キャッシュカード・通帳・本人宛の公共料金の通知書類・本人宛の公的機関からの郵便物など

※対象者と別世帯のかたが受取りに行く場合、「委任状」が必要です。

貝塚プレミアム商品券市民配布事業コールセンターへは、最終いつまで開設されているのかについては公開されていませんので、必要な方のために電話番号を記載しておきます。

貝塚プレミアム商品券市民配布事業コールセンター
072-447-4124 9月25日(月)より開設

おかけ間違いのないように…。

スポンサーリンク

プレミアム付商品券が使える店舗(加盟店)

プレミアム商品券の有効期限は、2024年1月31日(水)までです。

↓↓↓こちらで加盟店を探すことができます。

プレミアム商品券が使えるお店(加盟店)

商店街ごとに店名が分けられて記載されており、商店街以外の店舗においては後半に記載されています。

・飲食店、コンビニ、理美容室などカテゴリは多いですが、大型小売店舗(スーパー、ディスカウントストア、ホームセンターなど)では使用できませんのでご注意ください。

・1,000円以内でのお買い物の場合、おつりは出ません。

・商品券の現金化や、転売はできません。

公共料金の支払いや有価証券、商品券、ビール券など換金性の高いものなど購入できないものもありますので、プレミアム商品券が使えるお店(加盟店)の最下部で確認しておきましょう。


まとめ

貝塚市プレミアム商品券2023について、概要と使えるお店(加盟店)についてまとめてみました。

既に抽選枠は終了していますが、それ以外に、2023年9月1日時点で貝塚市の住民基本台帳に登録のある方へのプレミアム商品券の配布が始まります。

11月末に送られてきた場合、使用できる期間が短いため、使い忘れることのないよう、使えるお店でお買い物をする際には、先に使ってしまいましょう。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました